2024年 ベーシックAコース(6月22,23日)

2024年6月22日(土)、23日(日)
2023年度ベーシックコースA日程の 第9・10回目が開催されました。
1日目は、歯肉歯槽粘膜形成術の講義および遊離歯肉移植術と両側歯間乳頭有茎歯肉弁移植術の模型実習を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実習後は、エムドゲインを用いた歯周組織再生療法をご見学いただきました。
その後は『磯ぎよし』で懇親会でした!福岡の名物を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

2日目は、当研修会講師で博多にてご開業の米国歯周病専門医・植田和弘先生のご指導の元、ベーシックコースで習得していただいた歯周外科の術式を豚下顎骨を用いて、切開・剥離・デブライドメント・縫合のポイントを習得していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に、30~43年経過した長期症例の講義が行われ、症例における歯周治療の優先事項や注意事項、治療におけるポイントを症例に交え、講義が行われました。

次回は症例相談の時間を設けておりますので、沢山の先生方の症例相談をお待ちしております。

今期も次回で最終回です。最後は機械的・物理学的再生療法についての講義・実習(当研修会はエムドゲイン認定コースとなっております)およびCertificate授与式を予定しております。来月また先生方とお会いできるのを楽しみにしております。

船越歯科医院 川木戸